読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さすらいのハル、異論反論日記

ドラマや映画、漫画やニュースに言いたい放題言わせて頂きます。

クレーマーもやり方次第・・

   高齢者の母が、今日ヤマダ電機でラジオを買ってきたんです。そしたら、AMラジオがまったく繋がらない。確かに群馬で聴けるラジオはNHKとTBSだけなのでその点は諦めているのですが、その二局すら繋がらない。母はヤマダ電機カスタマーセンターに電話をかけました。そしたら、一度開封したものは返品を受け付けないとのこと。まあ、店頭で実物を開けてもらって実際に聴かなかった母にも非はあるでしょうし、母は「明日東京に行くのでそこで聴けますか?」と質問して店員は大丈夫だと答えたのだそうだけどもその質問方法にも問題がある。でも、密封してあるラジオ(そして今時小型ラジオは店頭見本などないであろう)の性能を確認できる訳はないわけで。

  どうしても合点がいかないので、代わりに私がヤマダに電話しました。「東京で電波を拾える商品なのかもしれないですけど群馬で売っているラジオなのに群馬で受信できないのって変ですよね?まあ、確認しなかったこちらにも大いに非はありますが。」と聞いてみたら、ヤマダ電気側は「一旦検討させてください。折り返しお電話します。」とのこと。で、30分後、返品OKとの答えが。やればできるじゃん、ヤマダ電機!そして、高齢者をなめるのはどうかと思いますよ?

   ラジオなので大した値段じゃないですけど、ヤマダ電機さんの誠意を認めて、返品分のお金で新しいイヤホンをその売り場で買うつもりです。(ラジオは私のSONY高級小型ラジオを母が「これ壊れてる」とかいちゃもんをつけてたので、実演して聞こえることを確認してもらいました) 母がはやくスマホを買ってradikoでラジオを聴いてくれるようになればこちらも楽なんですけど、頑固だからなあ。そして、安物と比べるとツイッターの住人さんたちからアドバイスをもらって大金はたいて買ったSONYラジオが如何に優秀かよくわかりました。